忘年会でもらったきのこ栽培セット。
 
GWにやっとあけて水かけたら
でてくるわ でてくるわ。
 

akijmoto0524_1.jpg

 

akimoto0524_2.jpg

 

akimoto0524_3.jpg
Check

子どもと公園に行く機会が増え、気になって撮影していたらだいぶ増えたので
見てください。

合体.jpg

 

最近の?パネルを組み合わせたこういう動物たちより、

オットセイのバネ椅子.jpg

きりんのバネ椅子.jpg  

 

 

コンクリートで出来たこういう動物の方が懐かしく、愛嬌があって好きです。

タコの腰掛け.jpg

ぶたの腰掛け.jpg


その中から少しだけ個人的に気になったものを紹介します。

 

オニの滑り台.jpg

オニの滑り台。
ちなみに立川までこれで遊ぶために出かけました。これは側面が滑り台になっているのですが、なぜ子どもが怖がるようなものがモチーフなのか。
 

ゾウと滑り台.jpg

ゾウの滑り台。
これも滑り台。ゾウの滑り台と言ったらたいてい鼻の部分を滑る様になっているのですが、これはゾウに滑り台が乗っかっているだけ。王子の飛鳥山公園にいます。
 

ひつじの腰掛け_02.jpg

ヒツジの腰掛け。
ヒツジと言ったらモコモコした毛のイメージですが。頭だけ。地面掘り返したら体があるかもしれませんが。豊島区のフラワー公園で埋まってます。
 

ペンギンの水飲み場.jpg

ペンギンの水飲み場。
水に関わりのある動物ということで採用されたのはわかるけど、思い切り良すぎる蛇口の付け方。群馬県太田市のこどもの国まで水飲みにきてください

まだ何年かは公園遊びが続きそうなので、新しい動物に会えると思うと楽しみです。

Check

父親の転勤により、昨年から実家(?)が佐賀になりました。
生まれは千葉、育ちは北海道。そして佐賀。
出身地の説明が面倒でちょっと苦手です。

今回の帰省では熊本に行ってきました!
自然の多さ・雰囲気は、北海道と近い感じがしました。
いろいろと写真を撮ってきたので、ご紹介します。

こちらは「数鹿流ヶ滝(すがるがたき)」。
文字の通り、追い詰められた鹿が逃げ場を失い、数頭が滝に落ちて流されたために
こう呼ばれているそうで、日本の滝百選に選ばれているようです。

画像 002shirai0508.jpg

 

ここから先は阿蘇の山々です。
火口も少し。
風が吹いて、中の様子が見えた時は思わず
「おーーーー」と一言。
すごくきれいな緑でした。

画像 009shirai0508.jpg

 

画像 015shirai0508.jpg

 

画像 020shirai0508.jpg

 

画像 023shirai0508.jpg


さて、そろそろあの方に登場していただきましょう。

画像 028shirai0508.jpg


熊本といえばくまもん!!
ちょっとしょぼいですか?
おしぼりにもくまもん!!と私は興奮しましたが、
写真で見るとそんなに感動しませんね。。。
自然ばっかり見に行った旅だったので、
道路脇にある看板にくまもんがいたくらいで、
そんなにたくさんは見かけませんでした・・・。

最後はとっても美味しかった「元祖たかなめし」で。
だご汁とホルモン煮込みがついた定食です。
馬刺しも食べました!!
どれもこれも美味しかったです!

画像 030shirai0508.jpg

 

実家が佐賀にならなければ一度も行くことがなかったかもしれない九州。
これからいろいろと冒険してみたいと思います!

Check

最終更新:2018/09/20 RSSについて

月別記事一覧