伊達直人が流行ってるらしい。


善意の人がこんなに大勢!的な報道もよいといえばよいのですが
最初の報道から瞬く間に日本全国へ…。

こんなことニュースにもならない当たり前のことになるといいのに…。

 

PS:「バラマキ直人より善意の直人」

↑笑えない新聞の見出しでした。
 

838729980e37dd1796d9ee18c4e67f22.jpg

自分も持ってたけど今見ると可愛い!
 

Check

電子編集室の新井です。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

ジョギングを始めて2年が経ちました。…と言っても2年間フルに走っていたわけではなく、週末(休日)にしかも調子のいいときだけ走るという都合のいいランナーです。

6時過ぎから1時間程、家の周辺を走っています。

 

今の時期、寒いし、暗いし、怖いですが、走っている途中からまわりが徐々に明るくなり、日の出を迎える時にはジョギングも終盤にさしかかり、走り終わってストレッチをしている時にはちょうど太陽の光を浴びるといった感じで、何ともいえない充実感が得られます(私個人の感想ですが)。やはり、人間は陽の光を浴びないとだめなんだと思う瞬間でもあります。

 

ちなみにこんなところを走ってます(「絶景」でなくてスミマセン)

 

ph01.jpg 

家を出て走りはじめの時(真っ暗で怖いです)

 

ph02.jpg 

ジョギングコースの途中にある峯ヶ岡八幡神社(だんだん明るくなってきました)

 

ph03.jpg

こちらもコースの途中にある、狸がでる「丘」(「単なる高台」とも言う)から見た景色。

わかりづらいですが、遠ーくにスカイツリーも見えてます(中央後方)

 

昨年は1回しかマラソン大会に出場できなかったので、今年は何本か出られるようにしたいと思います。社内には運良くライバルもいますので、スピードアップ目指してガンバリます! 目指せホノルル!(…と大きくでてみた)

Check
皆様
明けましておめでとうございます。
 
2008年12月から始まったこのブログも
今年で三年目、私は三回目の登場です。
 
2009年の秋から始めた登山は
冬に八ヶ岳に登り、夏に後立山連峰を
縦走して、山の自然を満喫。
また厳しさも体験しました。
 
林泉、我を酔わしめて、
一たび入って帰ることを忘る。
 
西穂山頂.JPG
 
上の写真は去年10月に登った西穂高山頂です。
3000メートル位になると気圧の関係で
顔がむくんでしまいます。(普段と変わってない?)
ここから先奥穂高山頂までのルートは
日本の一般登山道では最難関です。
いつか自分の足で登る事が出来るでしょうか。
  
最後にお正月恒例富士山です。
大菩薩嶺の山頂から。
快晴、秋でしたが登っていると
汗ばむような一日でした。
 
富士山.JPG
 
課題に向かって全力で登る。
本年もよろしくお願いします。
Check

最終更新:2018/09/20 RSSについて

月別記事一覧