pho01 20170629.jpg

 

娘の3歳のお祝いに、かねてより切望していた

アンパンマンミュージアムへ行ってきました!

 

 切望っぷりがすごかった…

最近「大きくなったら◯◯したい!」と

言ってくる事が増えているのですが、

アンパンマンミュージアムに関しては

「ナツ、もう背伸びて大きくなったから、

アンパンマンミュージアム行けるよね!」 と断言していました。

 

 しかし、アンパンマンミュージアムに着いて

1時間ほどは いつも通りの引っ込み思案で、

じーーっと様子を窺っていました…。  

 

pho02 20170629.jpg

 

昼食のアンパンマンたちのパンで気持ちがほぐれたのか

その後は元気いっぱい大興奮!  

 

pho03 20170629.jpg

 

好きなキャラクターを見つけては

「ママ、見て見てー!!」と大声で叫んでいました。  

 

pho04 20170629.jpg

 

ビビリなので、キャラクターが近くに来ると、後ずさり…。

でもやっぱり触りたかったのか、

その夜は「ロールパンナちゃんがいい!」と寝言で叫んでいました。  

 

それから毎日のように

「アンパンマンミュージアム、もっと遊びたかった!」と訴えてきます。

また行こうね~。  

 

先日シングルマザーとなりましたが、

娘の言動に日々笑わせてもらい、元気をもらっています!

Check

この時期、雨で憂鬱ですが、

通勤の道すがら見かける紫陽花が楽しみです。

  

通勤途中の道端に咲く紫陽花たち

 

アジサイ青紫.jpg

 

あじさい赤紫.jpg

 

あじさい白アップ.jpg

 

白い紫陽花も素敵です。

Check
以前も書きましたが、娘たちが通っている保育園は
パパの役割が盛りだくさん。
 
サンタしたり、スペースシャトル作ったり、
餅ついたり、ダンスしたり、鬼になったり…
 
パパ達は「パパス」と呼ばれ、重宝されています。
 
そんなパパスの活動も来年で終わり。
娘が卒園することよりも、パパスが終わることに
寂しさを覚えてしまう今日この頃です。
 
 
oni.jpg
 
 
写真は鬼になった私です。
棍棒(紙製)を折ってしまい途中で拾ったり、
腰に巻いていた藁がとれそうになって手で押さえたり、
なんか迫力不足の鬼でした(^x^;)
 
Check

数年前に「めだか」のことを書きました。

 

その後も、大して手間がかからず

「勝手に育つ!増える!」ものに凝っています。

 

「朝顔」は最早完全放置で、めだかと共に狭い庭を占領しています。

「つるべ取られて・・・」のような情緒もへったくれもありません。

 

朝顔.JPG

【勝手に芽を出す朝顔たち。果たしてどれだけ生き残るのか??】

 

「ミョウガ」「アスパラ」も順調。

 

そんな中、今年チャレンジしているのが「カブトムシ」。

昔は男子小学生の「ロマン」でもありましたが、

今はどうなのでしょう。

 

すでに繁殖に成功している弟から幼虫を

4、5匹もらったのがきっかけで、

手間は飼育用マットを交換するくらい。

 

夜中にゴソゴソ動くので、

我が家の女子チームには気味悪がられていましたが、

無事「さなぎ」になったようで、

奇怪な音も聞こえてこなくなりました。

 

カブトムシ.JPG

【「さなぎ」のはずのカブトムシ。撮影中に動いていたけど、孵化?】

 

 

来年、再来年と順調に繁殖し、「練馬の哀川翔」になれれば本望です。

 

「仕事」も手間をかけずに増えていけば有難いのですが、

そうはいきません。

趣味はその反動なのでしょうか。

 

お仕事お待ちしております。

Check

最終更新:2018/09/20 RSSについて

月別記事一覧