お客様の声

リベラル株式会社
クラフトマンシップ事業部
管理課 佐久間様(写真左)
広報担当 武田様(写真右)

発注いただいた内容

会社案内(企画・構成のご提案、キャッチコピーおよびデザインのご提案、印刷)

「制作物に『愛』を持っているプロの皆さんにお願いしたかったんです」

トライに会社案内の制作をご依頼いただいた経緯や理由についてお聞かせください。

(佐久間) 2017年、東京都から「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」をいただいた際、受賞した各企業の取り組みを紹介する冊子を制作されていたのがトライさんでした。取材時、とても丁寧に話を聞いてくださり、また引き出してくださって、私たちの『想い』の部分まで汲もうとしてくださる姿勢が好印象で、記憶に残っていたんです。もちろん完成した冊子にも大満足でした。その2年後、当社の広報を担当している武田から「会社案内を刷新したいので、いい会社さんを知っていたら教えてほしい」と相談され、すぐにトライさんのことを思い出し、あのインパクトのある「起き上がり名刺」を武田に渡したという次第です。

(武田) ネットで調べれば会社案内を作る会社さんはいくらでも見つかりますよね。でも、私としては当社のことを深く理解し、制作物に愛を持っている会社さんにお願いをしたかったんです。それで、数多くの印刷屋さんや制作会社さんを知っている佐久間に相談したところ、迷うことなくトライさんの名前が出てきて、すぐにお電話を差し上げたことを覚えています。

制作の依頼をする際に、どんなことを重視しましたか?

(武田) 当社の力だけでは実現できない会社案内にしたいと思っていたので、プロの皆さんならではのアイデアを重視しました。当社の歴史や想いを「ただ伝える」のではなく「きちんと伝わる」ものにしたかったんです。そのためには表紙で惹きつけて、「中を開きたくなる」仕掛けが必要だと思いました。ですから、紙の大きさや厚さ、折り方はもちろんのこと、キャッチコピーを含めた企画案やデザイン案などが重要なポイントになりました。

提案内容については、どのような感想をお持ちになりましたか?

(武田) こちらからは特に「こんな表紙がいい」といったお願いはしなかったのですが、ヒアリングしてくださってまもなく「こんな表紙でどうでしょうか?」と表紙をご提案くださり、それを見た瞬間に「すごい!」と思いました。私は、いろんな書類も書くので社員総数の「35」と、障がいのある社員数の「26」という数字は普段からよく見ているし、よく書いてもいるのですが、それが表紙になるなんて考えてもみませんでした。自分たちの中からは永遠に出てこないアイデアだったと思います。

(佐久間) 僕も、初めて見た段階で「こんなにシンプルなのに、こんなにインパクトのある表現ができるのは、さすがプロだな」と感心しました。トライさんから「手にした人が中を開きたくなるはずです」というお話があったのですが、それが今まさに現実になっています。この会社案内をお渡しすると、だいたいの方が「この数字って何ですか?」と質問をしてくださるので、「中をご覧ください」とお伝えするわけです。初めて出会う方との会話の糸口という役割まで、この会社案内が果たしてくれるので、営業部からも「営業活動がしやすくなった」と大好評です。

具体的にどんな点が良いと感じていただけたかお聞かせください。

(武田) ストーリー性がある点ですね。表紙で「この数字って何?」と思わせて、中を開くとその疑問がすぐに解けるようになっていて、次に目に留まるキャッチコピー(「磨く『プロ』」)が当社の主たる事業内容を明確に表してくれています。必要な情報にきちんと目が行くデザインになっている点も「さすが!」としか言いようがありません。これまでに他社さんの会社案内も数多く手にしてきましたが、こんなにストーリー性のある会社案内は見たことがありません。だから、自分の会社の会社案内ながら「なんて素敵な会社案内なんだろう!」と思っています(笑)。また、こちらからの修正依頼や相談にも即ご対応くださり、ストレスを感じることなく進行していただけたことも大変ありがたかったです。

(佐久間) 驚き(インパクト)がある点と、それが当社らしさにリンクしている点です。当社ではお客さまに「これが本当に中古なの?」とか「 障がいのある人たちがこんなに素晴らしい仕事をしているの?」と驚いてもらえるような質の高い仕事をすることを目指しているんです。そういう意味で、この会社案内は、手にした人に驚きを与える仕掛けになっていて、当社らしい会社案内になっていると思います。また、写真撮影にも時間をかけてくださり、社員の仕事ぶりが伝わるビジュアルになっている点も、とても気に入っています。

今後の展望や、トライに期待することがあればお聞かせください。

(佐久間) 表紙の提案をいただいた際に、トライさんから「働く人たちの数が増えたら、増刷時に表紙の数字を更新していく楽しみもありますよ」と言っていただいたんです。なので、増刷に向けて、今ある会社案内をなるべく多くの人に届けられるよう、この会社案内と共に積極的に新しいお客さまに出会っていきたいです!

(武田) まだ具体化はしていませんが、近い将来、外国籍の方々やシルバーの方々の雇用にも貢献していきたいと考えています。そうなったときに、トライさんがこの表紙をどうリニューアルしてくださるのかを考えると、もう今から楽しみでなりません。今後もお付き合いのほど宜しくお願いします!

取材こぼれ話

(武田) 障がいのある社員のご家族向けに会社公開をした際、この会社案内をご家族の皆さんにもお渡ししたんです。会社案内に、真剣な眼差しで仕事に取り組む息子さんの姿が掲載されているのをご覧になり、感動され涙ぐまれている親御さんがいらっしゃいました。「この会社案内はこんな大切な役割もしてくれるんだ」と、私も感動した瞬間でした。

会社概要

リベラル株式会社(ラディックス株式会社特例子会社)

2008年設立。従業員数は35人。その内、障がいのある社員は26人(2021年4月末)。「日本一の商品」、「日本一の元気」、「日本一の誠意」、「日本一の感謝」をクレドに掲げ、知的障がい者を「福祉」としてではなく「戦力」として雇用し、中古OA機器の清掃、修理、販売を行っている。その実績が認められ、これまでに東京都障害者雇用エクセレントカンパニー賞やホワイト企業大賞など、さまざまな賞を受賞。

リベラル株式会社

訪問でのお打ち合わせはもちろん、
お電話やメール、オンラインでの打ち合わせも可能です。

お見積り・ご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせ

page top

Copyright © 1995-2021 TRY CO.,LTD.